2007年07月13日

エコを感じる番組〜「素敵な宇宙船地球号」のご紹介

6月の環境月間も終わり、NHKの環境番組オンパレードも
ひとまず終息。私の中ではなんだかイベントが終わった感じで
エコ熱がパーッともり上がっていたのも、だんだん落ち着いてきた
今日この頃でしたが、最近新たにエコを感じられる番組見つけました!

その番組とは、「素敵な宇宙船地球号」という番組です。
テレビ朝日 毎週日曜 23:00〜23:30
に放送されています。
別名「ecocolo(エココロ)TV」とあり、
eco(エコ)を感じるcocolo(心)という意味だそうです。

番組のホームページはこちらから↓

続きを読む
posted by natular at 07:53 | Comment(3) | TrackBack(1) | ロハス・環境
2007年07月09日

子供の平和な未来のためにできること〜紙おむつから布おむつへのチャレンジ

紙おむつから布おむつへ戻すべくチャレンジ開始しました!

息子が生まれてから6ヶ月位までは家の中では布おむつを使い、外出時だけは紙おむつにしていました。
いつからかおしっこの量が増えてきて、布おむつを2枚重ねにしてもすぐにオムツカバーごとびっしょりになってしまう事態が続き、それによって取り替える回数が多くなったのと、さらには本人がおむつ替えのたびに暴れて寝かせて布オムツの交換をする余裕がなくなってきたため、とうとう根負けし、すぐにはかせられるパンツタイプの紙おむつを購入。それ以来ずっと1歳5ヶ月の今まで紙パンツのままやってきました。

紙のメリットは、洗濯の手間がいらない、沢山の量を吸収してくれるから、交換する回数が少なくて済む確かにとても便利です。

しかし、最近特に温暖化対策とエコ&節約生活に力を入れるようになり、いろいろな関連する情報を本やネットから仕入れていく中で、紙おむつほど、燃えるゴミとして出すには、環境負荷がかなり高いことを知りました。
続きを読む
posted by natular at 03:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス・環境
2007年07月07日

フードマイレージが計算できるサイト見つけました

「フードマイレージ」って言葉、ご存知ですか?
地球温暖化に詳しい方ならきっとご存知かと思いますが、
食べ物が生産地からお店に並ぶまでの輸送距離に重量を掛けた値のことを
さします。

当然ながら輸送距離が長いほど、輸送かかる石油などの
化石燃料の消費と排気ガスによるCO2の排出量が多くなります。
よって、フードマイレージが低いほど環境負荷が少なくなる
ということになります。
私たちはそういった意味でも、スーパーで食材を買う時には
より自分の住んでいる場所から産地が近いもの、または
外国産より国産のものを選ぶように心がけたいものですね。

以下にフードマイレージについてのなかなかおもしろいサイトを
見つけたのでご紹介します♪

続きを読む
posted by natular at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス・環境
2007年07月04日

わが家の「食」への取り組み&参考本

前回の記事で息子のアレルギーから「食」についての考えを
書きましたが、
わが家では"自然食、粗食"などと呼ばれていますが、
いわゆる昔ながらの一般的な和食をベースにした食事づくりを
結婚当初から続けています。

アロマに出会ったのをきっかけに、
心にも体にもやさしいライフスタイルをを追求するようになり、
私たちが死ぬまで毎日のように食べ続けていく「食事」がいかに
私たちの心や体の健康と密接に関係しているかということを
考えさせられました。

最近言われているキレる子供が出てきた原因のひとつは
食生活の乱れから来ているといわれていますし、
また欧米食化により肉食ばかりしていると、性質が凶暴化する
とも言われています。正確なデータははっきりとは
出ていないようですが、肉食動物と草食動物を見れば
分かりやすいですよね。

また世間では生活習慣病や食物アレルギーも増えている今、
日本の「食」を見直す必要があるのではないでしょうか?

今回はわが家の「食」への取り組みや
参考にしている本などを交えてご紹介したいと思います。
続きを読む
posted by natular at 04:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス・環境