2007年06月25日

環境月間も最終週〜気になるNHK環境番組6/25(月)〜6月30日(土)

環境月間も今週が最終週です。とりあえず環境番組の紹介も今回で終わります。
私自身もいろんな番組を見て、ますます地球環境やCO2削減に対する
モチベーションがさらにUPしました!
わが家のCO2排出量、さらに減らすぞ〜!!
今後また気になる番組がありましたら、紹介したいと思います。
6月26日(火)
・地球アゴラ 環境スペシャル(再)BShi 午後7:10〜9:00  
 →詳しい内容はこちら
 まだ見ていない方は是非!!それぞれの国独自の環境への取り組み
 が紹介され、とても興味深く楽しく見ることができました♪

6月29日(金)
・ハイビジョン特集 危機を希望にアジア世界遺産からのメッセージ
 BShi 午前10:00〜11:50 
 内容:
 アジアにある危機遺産の現状を通じて、開発と環境破壊、
 自然災害、内戦や紛争といった
 アジアが抱える課題を浮き彫りにし、どうすれば危機遺産を
 救えるかを考える

・こだわりライフヨーロッパ 
 「オオカミが戻ってくる日〜スイス ティツィーノ」
 BShi 午後9:30〜9:50
 内容:
 絶滅した狼がスイスアルプスに現れたのは1995年。
 事件後、環境活動家ジョアンナ・シェーンベルガーさんは、
 狼の住む森を取り戻すことがアルプス全体の自然保護になると、
 行政や村人たちに呼びかけ始めました。
 →詳しい内容はこちら

6月30日(土)

・こだわりライフヨーロッパ 
 「オオカミが戻ってくる日〜スイス ティツィーノ」(再)
 BS1 午後6:10〜6:30

・BSドキュメンタリー 
 「砂漠化に追われる遊牧の民〜モンゴル・エンフバヤルー家の決断〜」
 BS1 午後10:10〜11:00

 内容:
 モンゴル草原では、近年繰り返された雪害や干ばつなどの
 異常気象の影響で乾燥化が進み、
 砂漠化が深刻化している。背景には地球温暖化という
 大きな問題が横たわっていると言われる。
 それに社会の変動が拍車をかけている。90年代の市場経済導入以降、
 遊牧民の間では 家畜を増やし現金収入を求める風潮が強まり、
 過剰放牧が行われた。
 その結果、牧草地の負担が増大し、草原の劣化につながっていった。
 →詳しい内容はこちら
--------------------------------------------------------------
↓参考になった場合にクリックをお願いします。
リンク先には、面白いブログが多数あります♪

人気ブ

ログランキングへ
FC2ブログランキング
にほんブロ

グ村 ライフスタイルブログ ロハスへ
posted by natular at 04:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス・環境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック