2007年07月07日

フードマイレージが計算できるサイト見つけました

「フードマイレージ」って言葉、ご存知ですか?
地球温暖化に詳しい方ならきっとご存知かと思いますが、
食べ物が生産地からお店に並ぶまでの輸送距離に重量を掛けた値のことを
さします。

当然ながら輸送距離が長いほど、輸送かかる石油などの
化石燃料の消費と排気ガスによるCO2の排出量が多くなります。
よって、フードマイレージが低いほど環境負荷が少なくなる
ということになります。
私たちはそういった意味でも、スーパーで食材を買う時には
より自分の住んでいる場所から産地が近いもの、または
外国産より国産のものを選ぶように心がけたいものですね。

以下にフードマイレージについてのなかなかおもしろいサイトを
見つけたのでご紹介します♪

↓サイトへはこちらをクリックして入ってください。



トップページからフードマイレージとは?をクリック、
ページを進んでいくと、私たちが日ごろよく食べる食材別に
主な海外の産地から輸入した場合と、国内の産地から輸送された
場合とを比較し、(ここでは東京に運ばれる設定になっています)
どれくらいの距離数とCO2の排出量の差があるかを自動計算し、
表示してくれます。この表示の仕方がなかなか凝っています。
そして、ここではCO2量100グラム=1poco(ポコ)という
単位を用いて表示されています。

あなたのよく食べる食材をチェックしてみてはいかがでしょうか?

さらに、"電卓"という項目をクリックすると、
自分の好きなように食材の重さとその輸入国、国内産地、輸送手段、
経由地、そして国内到達地を細かく設定でき、そのマイレージを
自動計算してくれるツールがあり、なかなか面白いです。
ただ、輸送手段や経由地などは知っていないと設定できないので、
そのへんは一般市民の私たちには設定するのは難しいかも
しれません。
-----------------------------------------------------------------
↓参考になった場合にクリックをお願いします。
リンク先には、面白いブログが多数あります♪

人気ブログランキングへ
FC2ブログランキング
にほんブログ村 ライフスタイルブログ ロハスへ


posted by natular at 03:13 | Comment(0) | TrackBack(0) | ロハス・環境
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック